育てる

シェア畑・東京都内の空き状況と料金まとめ&新農園のご案内

東京都内にあるシェア畑は、現在41ヶ所。 なかでも、『竹ノ塚・上池台・碑文谷3丁目』にあるシェア畑は、比較的新しいので、いつでも農園見学・利用が可能です。(2021.08.15現在) 気になる方は「ZOOM無料説明会」、あるい...
育てる

にんにく栽培で葉っぱ枯れる原因はおもに3つ、「生理的な現象・肥料・病害虫」

にんにくは秋に植え付け冬になると成長が止まり、地上部分が枯れたようになります。気温が上がりだす3月になると、再び葉が伸び実を太らせ全体の2/3ほど枯れたら収穫のサインです。にんにく栽培中には他にも枯れることがあるので、その原因と対処法を分かりやすく解説します。
育てる

ミニ白菜の種まき時期と育て方・最適なのは8月~9月です

ミニ白菜は栽培期間が短く、株間も15cm~植えられるのでプランターでも育てやすい野菜です。ですが、寒さに弱いので霜が降りる前に収穫できるよう、種まきの時期を見極めるのが大切。ここでは人気の品種「お黄にいり」を例に、ミニ白菜の栽培方法を解説してます。
育てる

放置しても育つ!秋に種まき&植えつける野菜6種

秋シーズン)9月~11月)に種まき・植え付けする野菜の中から、手間をかけずに(放置しても)育つ、エシャレット・ニンニク・ホウレンソウ・水菜・コマツナの栽培方法をご紹介。『放置しても育つ野菜』とはいえ、土が乾燥しな程度に水やりは必要で、成長に合わせて間引き・土ましなどの作業は必要です。
育てる

放置しても育つ野菜、一度植えたら2~3年は収穫できる!【春夏編】

野菜の中でもニラ・三つ葉・シソは放置しても、一度植えたら2~3年は勝手に芽が出て育ちます。ただし、収穫するには枯れない程度の作業、間引き・水やり・追肥は必要です。ここでは春~夏にかけて「放置しても育つ野菜」と栽培方法を解説します。
育てる

シェア畑の料金は友達との割り勘OK!千葉県稲毛なら広い区画もあります

千葉県内にあるシェア畑の区画は3㎡・10㎡がほとんどですが、料金はばしょによって違います。また『シェア畑Plus 稲毛』には、およそ32.3畳分の畑もあるので、自由に作付けすることも可能です。ここでは千葉県内のシェア畑を詳しくご案内。
コラム

食器洗剤キュキュットで洗うと臭いが残る?そんなときの対処法

キュキュットなどの食器用洗剤を使うと、食器に香りが残って気になることがあります。対処法としては、使用料を守り丁寧に洗い流し、それでもダメなら熱湯をかけたり、重曹水を使います。ここでは食器に洗剤の臭いが残ったときの対処法を詳しく解説します。
育てる

シェア畑・埼玉県の狙い目は「志木」と「Masters朝霞台」

埼玉県内にはシェア畑が9ヶ所ありますが、なかでもアクセスが便利な「志木」と畑が広く利用料金が安い「シェア畑Masters」が狙い目です。ここでは埼玉県内でおすすめのシェア畑と、各農園の「空き状況」をご紹介しています。
育てる

シェア畑を見学するには?兵庫は県内4ヶ所、まずは空き状況を問い合わせよう

兵庫県内にはシェア畑は、明石市・伊丹市・西宮市・尼崎市の4ヶ所にあります。場所によっては、オープン以来空きの無い状態が続いていることもあるので、シェア畑の見学を希望される方は、事前に問い合わせると良いでしょう。ここでは各農園の広さや利用料金など詳しくご紹介しています。
育てる

シェア畑の利用料金、京都の場合広さによって2つのコース

シェア畑は現在、全国約100ヶ所に展開されており、京都府内には嵯峨嵐山にあります。シェア畑を利用する場合、まずは入会金が必要で、月々の利用料金は地域、広さによって違います。京都・嵯峨嵐山の畑は3㎡6,400円、6㎡8,800円(月当り・税込)+11,000円の入会金で、原則として1年契約となります。
タイトルとURLをコピーしました