2021-05

育てる

シェア畑・埼玉県の狙い目は「志木」と「Masters朝霞台」

埼玉県内にはシェア畑が9ヶ所ありますが、なかでもアクセスが便利な「志木」と畑が広く利用料金が安い「シェア畑Masters」が狙い目です。ここでは埼玉県内でおすすめのシェア畑と、各農園の「空き状況」をご紹介しています。
育てる

シェア畑を見学するには?兵庫は県内4ヶ所、まずは空き状況を問い合わせよう

兵庫県内にはシェア畑は、明石市・伊丹市・西宮市・尼崎市の4ヶ所にあります。場所によっては、オープン以来空きの無い状態が続いていることもあるので、シェア畑の見学を希望される方は、事前に問い合わせると良いでしょう。ここでは各農園の広さや利用料金など詳しくご紹介しています。
育てる

シェア畑の利用料金、京都の場合広さによって2つのコース

シェア畑は現在、全国約100ヶ所に展開されており、京都府内には嵯峨嵐山にあります。シェア畑を利用する場合、まずは入会金が必要で、月々の利用料金は地域、広さによって違います。京都・嵯峨嵐山の畑は3㎡6,400円、6㎡8,800円(月当り・税込)+11,000円の入会金で、原則として1年契約となります。
タイトルとURLをコピーしました